PR
PR

増井投手「40セーブが目標」 オリックス入団会見

 日本ハムから国内フリーエージェント(FA)権を行使し、オリックス入りした増井浩俊投手(33)が7日、大阪市内の球団施設で記者会見し「常にキャリアハイ(自己最多)を目指してやっている。40セーブが目標」と抱負を述べた。

 海外FA権を使って米大リーグへの移籍が有力な平野に代わる抑えとして期待される。4年契約を結び「全部出し切って終わりたい。十分に出し切れる時間をいただき、本当にありがたい」と感謝の言葉を口にした。

 増井は2010年にドラフト5位で日本ハムに入団。12年には最優秀中継ぎ投手に輝いた。今季は52試合に登板して6勝1敗27セーブ、防御率2・39。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る