PR
PR

陸別で氷点下23・8度

[PR]

 道内は7日午前、上空に真冬並みの寒気が入った影響で、十勝管内陸別町で氷点下23・8度を観測するなど、道内全173観測地点のうち81地点で今季最低気温となった。このうち10地点で氷点下20度以下となり、今冬一番の冷え込みとなった。

 札幌管区気象台によると、同日正午までの最低気温は、釧路管内弟子屈町川湯で同22・2度、十勝管内幕別町糠内で同21・6度など。札幌市も同7・4度となり、今季最低を記録した。

残り:62文字/全文:263文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る