PR
PR

道北またドカ雪 幌加内積雪96センチ 列車に遅れも

 気圧の谷が道内を通過した影響で、道北では3日、上川管内北部や留萌管内南部を中心にまとまった雪が降った。3日午後4時現在の積雪は幌加内町で平年の1・9倍を超える96センチ、留萌市幌糠は同約2・3倍の73センチに達している。

 旭川、稚内両地方気象台によると、3日午後4時までの24時間積雪量は留萌市幌糠で27センチ、幌加内町21センチ、音威子府村15センチ、旭川市12センチなど。JR宗谷線は音威子府―佐久(中川町)間で除雪作業を行ったため、普通列車3本が最大3時間遅れ、30人に影響が出た。

残り:143文字/全文:388文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る