PR
PR

東京五輪エンブレム無断使用疑い 会社社長を書類送検

 オークションサイトに商品を出品した際に2020年の東京五輪のエンブレム画像を無断で使用したとして、警視庁サイバー犯罪対策課は14日、著作権法違反容疑で、インターネット関連会社の男性社長(44)=東京都足立区=を書類送検した。

 送検容疑は6月、オークションサイトに、インターネット上の住所に当たるドメインを出品した際、「組市松紋」の大会エンブレムの画像データを無断使用した疑い。

 サイバー犯罪対策課によると「他人の目に留まり反応があると思った」と容疑を認めている。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る