PR
PR

枝幸出身 パラ・パワーリフティング代表の戸田さん 町民が激励「世界大会頑張れ」

 【枝幸】12月2日にメキシコで開幕するパラ・パワーリフティング世界選手権大会の男子59キロ級に日本代表として出場する町出身の道職員戸田雄也さん(35)=札幌在住=が11日、町内を訪れ、子どもたちから応援メッセージを受け取った。戸田さんは「エールを励みに自己新記録の130キロを目指し、頑張りたい」と話した。

 戸田さんは枝幸小、中学校時代にNPO法人枝幸三笠山スポーツクラブ(エムスク)の前身となるスキー少年団に所属。大学までアルペン選手として活躍したが、2008年にサーフィン中のけがで下半身不随になった。その後、ベンチプレスで挙げた重さを競うパラ・パワーリフティングを開始。国内大会で4回優勝するなど好成績を収め、世界大会の日本代表に今回初めて選ばれた。

 戸田さんの出場は12月3日。メッセージはエムスクのホームページ(HP)内特設ページでも募集している。アドレスはhttp://www.emsc.npo-emsc.net/yell_pp

残り:426文字/全文:847文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る