PR
PR

全国、世界大会へ 空手道場「修武会」 室蘭の小中高3人

 室蘭市の空手道場「修武会」(樋口昭仁代表)に所属する選手たちが今月、第11回JKJO(全日本空手審判機構)全日本ジュニア選手権と全世界青少年選手権に相次いで出場する。選手3人が市役所へ報告に訪れ、活躍を誓った。

 全日本ジュニアは18、19日に千葉県で開催。室蘭東翔高1年の西島恭平さん(15)が高校男子60キロ未満に、港北中2年の樋口和真さん(14)が中学男子65キロ以上に出場する。6日に市役所で小泉賢一副市長が激励。西島さんは「年上の選手に勝てるよう全力で頑張る」、樋口さんは「今までで一番仕上がりが良い状態。優勝を狙う」と闘志を見せた。2人は25、26日に東京都で開かれる全世界青少年にも出場する。

残り:137文字/全文:440文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る