PR
PR

テレビをずっと見ている3歳児 ルール決めて時間制限を

  3歳の次男のことです。気に入ったDVDやテレビ番組をずっと見ています。機嫌が悪くなるので、ついつい長時間見せてしまいます。最近、6歳の兄がゲームをするようになり、そばでずっと見るようになりました。どのようにしつけたらよいでしょうか。

  テレビの見過ぎは、目にいいとは言えませんので見せ方を考えたいですね。3歳を過ぎると、少しずつ約束を守れるようになってきます。おやつの後や夕食の準備中など、時間を決めて見せましょう。まだ自制心が発達途上ですから、長編作品より、15分程度の短編のものを選ぶようにすると、区切りが分かりやすくなります。

 お兄ちゃんがいると、どうしても影響を受けがちです。小さいうちからゲームや刺激の強い遊びに触れすぎると、落ち着いて絵本を読むのが難しくなる場合もあります。「大きくなったら見ようね」などと言い聞かせ、3歳のお子さんに合った遊びに関わってあげられるとよいですね。

 お兄ちゃんのゲームが始まったら、外に連れ出すというのも一つです。環境的にお兄ちゃんと分けられない場合には、同じルールを守れるようにきちんと言い聞かせていきましょう。(山本直美=NPO法人子育て学協会会長)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る