PR
PR

初滑りまで1カ月 小樽オーンズ

 【小樽】小樽市春香町のスキー場「スノークルーズオーンズ」で、11月23日の開業に向けて人工雪によるコース造りが進んでいる。

 人工造雪機による作業は今月6日に始まり、24時間体制で行われている。石狩湾を見下ろす斜面に長さ約500メートル、幅約20メートルのコースを造るため、砕いた氷を1日約150トン、ホースから飛ばす。斜面にできた帯状の雪山が解けないように、アルミ製シートで覆いながらの作業。開業数日前には山を圧雪車でならしてコースにするという。

残り:121文字/全文:345文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る