PR
PR

コンサ 14日厚別で柏戦

[PR]

 J1残留圏内の14位札幌は14日午後1時から、札幌厚別公園競技場で3位柏と対戦する。12日は札幌ドームの天然芝グラウンド「ホバリングステージ」で紅白戦などを行い、次戦に備えた。

 柏は前節、16位甲府とのホームゲームで10試合ぶりの敗戦。共に敗れた首位鹿島との勝ち点差を縮められなかったものの、優勝の可能性は残すだけにモチベーションは高そうだ。

 前線には12得点のFWクリスティアーノら外国人選手のほか、9得点のMF武富や国内屈指のスピードを誇るサイドアタッカーの伊東ら個人能力の高い日本人選手もそろう。札幌は組織的な守備で相手を封じたい。

 四方田監督は柏戦について「攻撃陣の外国人が強烈。(武富や伊東といった)彼らがいて、外国人選手が生きてくる。(陣形が異なるため)互いにフォーメーションの短所を突き合う試合になると思う」と展望した。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る