PR
PR

函館、魅力度全国2位 京都に首位譲る 札幌3位、小樽4位

 民間シンクタンク「ブランド総合研究所」(東京)は12日までに、2017年に実施した全国の市区町村別の魅力度アンケートで、京都市が1位になったと発表した。昨年まで3年連続首位だった函館市は2位で、3位は札幌市だった。

 研究所によると、調査は06年に始まり12回目。千の市区町村と47都道府県を対象に、インターネットで計78項目について尋ね、約3万人から有効回答を得た。京都市の1位は13年に続いて2回目で、6割以上の人が「魅力的」と回答した。特に「歴史・文化のまち」「学術・芸術のまち」といった項目で評価が高かった。この10年間では、函館、札幌を含めた3市が上位3位を独占している。このほか、道内からは小樽市が4位、富良野市が9位に入った。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る