PR
PR

東京ロマンチカのボーカル、三條正人さん死去 「小樽のひとよ」

 「小樽のひとよ」などのヒット曲で知られる「鶴岡雅義と東京ロマンチカ」のリードボーカルで、歌手の三條正人(さんじょう・まさと、本名渡辺正好=わたなべ・まさよし)さんが5日午前5時54分、マントル細胞リンパ腫のため東京都渋谷区の病院で死去した。74歳。大津市出身。葬儀・告別式は10日午前11時から東京都中野区中央2の33の3、宝仙寺で。喪主は妻で女優の香山美子(かやま・よしこ、本名渡辺紀子=わたなべ・のりこ)さん。

 法政大在学中にコーラスグループを組み、1967年に鶴岡さんの誘いで歌謡グループの東京ロマンチカへ加入。「小樽のひとよ」が大ヒットした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る