PR
PR

柔道、女子78キロ級浜田が優勝 グランプリ大会最終日

 柔道のグランプリ大会最終日は1日、ザグレブで男女計5階級が行われ、女子78キロ級は浜田尚里(自衛隊)が優勝した。

 男子100キロ超級では五輪2連覇、世界選手権を8大会連続で制しているテディ・リネール(フランス)が優勝。上川大樹(京葉ガス)は準決勝でオーストリア選手に敗れたが、3位決定戦を制した。

 男子90キロ級は小林悠輔(旭化成)、女子78キロ超級は稲森奈見(三井住友海上)がともに3位だった。(共同)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る