PR
PR

心を開くのが苦手なら

[PR]

 知らない土地で新生活を始めたりする人生の局面で、「心を許せる友だちや恋人がいつまでたってもつくれない」と思い悩む人がいます。職場の仲間と食事に出掛けたり趣味のサークルで活動したりと、積極的に人と関わる機会をつくり、その場は笑顔で過ごしても、何年も表面的な関係のまま。なぜか心を開けない。性格の問題なのか、他の要因があるのか。考えてみましょう。

 他人に対して心を開くのは難しくて当然のことです。心を開けば傷つくリスクがありますし、「自分はどう思われるだろう」ということも気になりますね。

 人に対して心を開くのが苦手な人は、「人の見分け方」をよく知らないのと、「どちらの問題か」の区別のつけ方をよく知らない場合が多いと思います。

残り:564文字/全文:877文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る