PR
PR

眞子さま、祝福に笑顔 婚約内定後、岐阜で初公務

 秋篠宮家の長女眞子さまは14日、小室圭さん(25)との婚約内定後の初の公務として、「国際陶磁器フェスティバル美濃」に出席するため、岐阜県に入られた。訪問先で市民らから「おめでとうございます」「お幸せに」と祝福されると、笑顔で「ありがとうございます」と応じた。

 同県多治見市のJR多治見駅では数百人の市民らが出迎えた。幼稚園児から「眞子さま、おめでとう」と言葉を掛けられた眞子さまは、手を振ったり、握手をしたりしていた。「小室さんによろしく」と言われ、はにかむ場面もあった。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る