PR
PR

【道スポ】栗山監督、終戦 昨季日本一から転落 謝罪を繰り返し

 “終戦”が訪れた。最下位・ロッテに敗れ、CS進出の可能性が消滅した。栗山監督は試合後、「すみません。本当に申し訳ない。ファンの皆さんに申し訳ない」と謝罪を繰り返した。

 恐れていた事態は現実となった。昨季、リーグ優勝し、日本シリーズも制して日本一まで駆け上がった。その翌日から指揮官は今季への“恐怖”を口にしてきた。「優勝した次の年はいろんなことが起こる。今のままでは絶対に勝てない」と。<道新スポーツ9月14日掲載>

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る