PR
PR

米の高校で発砲、生徒1人死亡 容疑者1人拘束

 【ロサンゼルス共同】米西部ワシントン州ロックフォードの高校で13日、発砲事件があり、生徒1人が死亡、3人が負傷した。容疑者1人が拘束されたが、生徒かどうかは不明。警察が動機などを捜査している。米メディアが報じた。

 報道によると、負傷した3人は病院に搬送され、治療を受けているが、命に別条はないという。校舎内では当時、数発の銃声が聞こえたという。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る