PR
PR

「今を大切に」 高木美帆選手、札内東中で講演

 【幕別】幕別出身で女子スピードスケートの高木美帆選手(23)=日体大助手=による講演会が13日、札内東中で開かれた。高木選手は集まった全校生徒277人に向かって「大人になってから習慣を変えるのは大変。今を大切に学校生活を送って」と呼びかけた。

 兄の大輔さん(26)が同校の教員を務めていることから講演が実現した。高木選手は「今、中学生に伝えたいこと」と題し、「勉強に限らないが、何かを習慣づけることが、本気で目指したいものができた時のためになる」と語った。

残り:99文字/全文:328文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る