PR
PR
伝統家屋の改築、チセノミで祝う のぼりべつクマ牧場

 【登別温泉】故萱野茂さんらが51年前に建てたのぼりべつクマ牧場内のアイヌ民族の伝統家屋(チセ)で13日、改築を祝うチセノミが開かれた。船出に立ち会おうと茂さんの妻れい子さん(86)も駆け付けた。

 チセは資料館として建設され、6日に初の全面改修を終えた。牧場を経営する登別温泉ケーブルがチセ内でチセノミを行い、関係者約20人が立ち会った。

残り:236文字/全文:405文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る