PR
PR
今金ミニトマト出荷盛ん 大阪や名古屋へ

 【今金】町特産のミニトマトの出荷が本格化している。農家たちは、農業ハウスの中で赤く色づいた実を丁寧に摘み取っている。

 今金は道内有数のミニトマト産地。多くは大阪や名古屋などへ運ばれるという。今金町農協によると、今年は町内で農家37戸が生産。収穫は7月から始まり、11月まで続く。出荷目標は計555トン。出荷高は3億3300万円を見込む。

残り:172文字/全文:341文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る