PR
PR

木の上渡り歩こう 国内最大級ツリートレッキング、倶知安に開設へ

 【倶知安】アウトドアツアーなどを手掛けるニセコ・アドベンチャー・センター(NAC、倶知安)は、木の上を渡り歩く「ツリートレッキング」の施設をニセコグラン・ヒラフスキー場そばに開設する。ツリートレッキングの施設としては国内最大級で、10月上旬に開業予定。ニセコ地域の冬季以外の観光振興に一役買いそうだ。

 ツリートレッキングはつり橋や縄を伝い木と木の間を移動する遊び。フランス発祥とされ、道内では札幌や富良野、ニセコ町のニセコビレッジに施設がある。

 新施設の名称は「NACアドベンチャーパーク」(仮称)。同スキー場で現在掛け替え工事が進む「エースファミリーリフト」に隣接する町有林約1万3千平方メートルに造成する。

残り:212文字/全文:518文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る