PR
PR

高梨、GP個人総合6連覇し帰国 「収穫多かった」

 ノルディックスキーの夏の国際大会、グランプリ(GP)ジャンプ女子で個人総合6連覇を達成した高梨沙羅(クラレ)が12日、遠征先のロシアから成田空港に帰国した。平昌冬季五輪の金メダル候補はロシアでの2戦でテレマーク姿勢に手応えをつかみ「収穫の多かった試合だった」と笑みを浮かべた。

 今季のGPは第2戦の予選で失格になったものの、その後は3連勝で締めくくり、本番の冬に弾みをつけた。今後は国内で調整する予定で「まだやりたいことはたくさんある。しっかり考えながら練習していきたい。飛び出しから空中までの動作がスムーズにできれば」と話した。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る