PR
PR

野球の豪プロリーグ、富良野で入団テスト 道内外から17人参加 道ベースボールアカデミー誘致

 【富良野】野球のオーストラリアプロリーグへの入団希望者が受けるトライアウト(入団テスト)が8日、市内山部の市民球場で行われた。道内外の17人が参加し、2球団の幹部3人が選手のプレーに熱い視線を送った。富良野からプロ野球選手の育成を目指す「北海道ベースボールアカデミー」(出合祐太代表)が誘致したもので、オーストラリアプロリーグのトライアウトが国内で行われるのは初めて。

 オーストラリアプロリーグのシーズンは毎年10月から翌年3月までで、米大リーグ傘下のマイナー2Aの選手も出場する。北海道から野球選手の輩出を目標とする同アカデミーが現地代理人を介してトライアウトの実施を提案し、実現にこぎ着けた。

残り:493文字/全文:792文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る