PR
PR

雪合戦、秋も熱いぞ 沼田で大会

 【沼田】天然雪を使った雪合戦大会「第3回米泥棒☆雪合戦NUMATA」が10日、町民パークゴルフ場駐車場で開かれた。札幌や旭川、稚内など道内9チーム約120人が参加し、冷たい雪球を投げ合って勝負を楽しんだ。

 北海道雪合戦連盟道北支部北空知地区(片山道敏理事長)が主催。「沼田式雪山センター」の雪を運び、コートと雪球を作った。

残り:233文字/全文:395文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る