PR
PR

見た人は幸せに? サッポロスマイルがウインク

 札幌市が、市のロゴマーク「サッポロスマイル」のステッカーを市内で運行するバス計1200台に張ってもらう取り組みを開始した。「笑顔になれる街」をPRしていく。

 ステッカーは、「SAPPORO」の「O」の1字を変えて笑顔の口に見えるようにした通常のマークのほか、「P」の1字を加工し、片目をつぶったように見える新デザイン「ウインクスマイル」も作成した。

 ウインクスマイルを張ったバスは60台限定で、めったにお目にかかることはできない。市の担当者は「見た人は幸せになれるかも」と、新たな都市伝説の誕生を期待する。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る