PR
PR

柔道全国舞台へ 旭川中央道場の小学生5人「結果残したい」

 旭川中央道場の小学生5人が、7月の第31回マルちゃん杯北海道少年柔道大会(全日本柔道連盟主催)団体戦で3位入賞し、全国大会(9月24日・東京)に出場する。中央道場からは24年ぶり5回目の全国で、5人は上位入賞を目指し練習に励んでいる。

 朝日小6年の富樫北斗君(12)、北光小6年の佐々木康太君(12)、東五条小5年の米田(まいた)信太朗君(11)、朝日小6年で双子の山口琳斗(りんと)君(12)と瑛太君(12)。

残り:380文字/全文:587文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る