PR
PR

増毛の線路、歩いて満喫 10月1日限定開放

[PR]

 【増毛】留萌管内増毛町は、昨年12月に廃線となったJR留萌線留萌―増毛間の線路約2.4キロを歩く初のイベント「鉄路・果樹・鮭を眺めて 健康ましけウォーキング」を10月1日に開催する。普段は立ち入ることができない線路の敷地内を開放する。

 町は留萌―増毛間廃線後も旧増毛駅を核としたまちづくりを進める考えで、「残されている鉄路を生かしたい」と企画。コースは12キロと7キロ。両コースとも午前8時から9時30分の間に旧増毛駅を出発し線路上を散策する。12キロコースでは果樹園やサケが遡上(そじょう)する暑寒別川、歴史的な建造物が並ぶ市街地、町の魅力を見ることができる。

残り:145文字/全文:427文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る