PR
PR
よみがえる旧白銀橋 ダム水位低下で出現 夕張・シューパロ湖

 【夕張】夕張シューパロダムのダム湖・シューパロ湖が夏場の渇水期で水位が下がり、ダム建設で水没した旧白銀橋の上部が姿を見せている。夕張川ダム総合管理事務所によると、まとまった雨が降らない限り、当面は見られるという。

 2015年に完成したダム建設に伴い、約200戸が移転し、国道などが付け替えられた。総合管理事務所によると、現在のダムの水位は満水時より約20メートル低い約60メートル。旧白銀橋の上部は7月中旬に出現した。昨夏は確認していない。

残り:118文字/全文:339文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る