PR
PR

保存のSL、旧根室標津駅転車台へ 引き込み線に移動

 【標津】根室管内標津町の有志でつくる標津転車台保存会(篠田静男会長)は6日、町内で保存中のSLを約300メートル離れた旧国鉄根室標津駅跡の転車台につながる引き込み線に移動させた。

 同会は、かつて標津線を走ったSLを駅跡地に戻し周辺を観光地化しようと6月から資金集めを行い、クラウドファンディングで調達した111万円や寄付金などを充てた。

 6日はSLをクレーン車2台でつり上げ巨大トレーラーで引き込み線へと運んだ。篠田会長は「10月8日にはSLを転車台に載せ大々的にイベントを開きます。SLでまちの活性化に取り組みたい」。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
道新おためし読みアンケート
ページの先頭へ戻る