PR
PR
利尻、礼文、奥尻活性化へ 道が計画素案 航空運賃割引など
[PR]

 国の「特定有人国境離島地域」に指定されている利尻、礼文、奥尻の3島を対象に、道が策定を求められている活性化計画の素案の概要が31日分かった。地域社会の維持に向け、海路と空路の運賃値下げや物流コストの低減化を進め、雇用増で人口減少に歯止めをかけることを目標とする。

 活性化計画は、4月に施行された有人離島保全特別措置法に基づき、国が特定有人国境離島地域を抱える8都道県に策定を求めた。道は、8月に素案に対するパブリックコメント(意見公募)を行い、9月に計画を国へ提出する。

残り:246文字/全文:482文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る