PR
PR

4 企業・職場に取り組み拡大

 道民が働く企業も、がん対策の重要な担い手です。

 「タバコは吸わない」「バランスのとれた食生活を」「適度な運動」「定期的にがん検診を」…。

 建設やアウトソーシング、国際事業を営む「セイショウ」(札幌市豊平区、吉田義幸社長)。5月、社員や派遣スタッフら従業員約700人全員に、がんを防ぐ12カ条を紹介する社内広報紙が配られました。

 同社は1年半前から、がんをはじめとする健康や安全衛生に役立つ情報を毎月、従業員に発信しています。広報紙はA4判でカラー刷り。がん関連ではこれまで、たばこやお酒、肥満の影響を取り上げました。

残り:1194文字/全文:1453文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る