第59期王位戦

7月4日に開幕

 菅井竜也王位に豊島将之八段が挑む将棋の第59期王位戦7番勝負(北海道新聞社主催)が7月4、5日、愛知県豊田市で開幕する。前期、念願のタイトルを獲得した菅井は初の防衛戦となる。対する豊島は、今年に入り三つ目のタイトル挑戦と絶好調。6月から始まった棋聖戦と並行して戦う。将棋界初の平成生まれ同士のタイトル戦。王位戦では初の関西所属同士の対戦となる。

第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 第6局 第7局
菅井竜也王位            
豊島将之八段            

菅井竜也王位

 すがい・たつや 1992年、岡山市生まれ。井上慶太九段に入門し、2010年プロ入り(四段)。11年、大和証券杯ネット将棋・最強戦で優勝。15年、新人王戦で優勝。同年、七段昇段。17年、順位戦でB級1組に昇級した。王位戦は第56期に初のリーグ入り。前期、羽生善治王位(当時)を4勝1敗で破り、初タイトルを獲得した。振り飛車党で攻撃的な棋風だが、居飛車もたまに指す。序盤研究にも定評があり、15年に新手を評価する「升田幸三賞」を受賞した。

豊島将之八段

 とよしま・まさゆき 1990年、愛知県一宮市生まれ。桐山清澄九段に入門し、2007年プロ入り(四段)。11年、第60期王将戦でタイトル初挑戦。16年、将棋日本シリーズJTプロ公式戦で優勝。17年、順位戦でA級に昇級し、八段昇段した。王位戦は紅白リーグ通算6期在籍。第57期では挑戦者決定戦に進出した。今年、王将戦と棋聖戦に続いてのタイトル挑戦となる。居飛車を中心に、振り飛車も指しこなすオールラウンダーで、大局観の良さに定評がある。

日程

月日 場所
第1局 7月4、5日(水、木) 愛知県豊田市「ホテルフォレスタ」
第2局 7月24、25日(火、水) 神戸市「中の坊瑞苑」
第3局 8月1、2日(水、木) 札幌市「ホテルエミシア札幌」
第4局 8月22、23日(水、木) 福岡市「ホテル日航福岡」
第5局 8月29、30日(水、木) 徳島市「渭水苑」
第6局 9月10、11日(月、火) 神奈川県秦野市「元湯 陣屋」
第7局 9月26、27日(水、木) 東京都千代田区「都市センターホテル」

第3局 大盤解説会のお知らせ

  • 解説者
    野月浩貴 八段
  • 聞き手
    渡部愛 女流王位

野月浩貴八段と渡部愛女流王位が、勝負のポイントなどを分かりやすく解説します。

日時
8月2日(木)午後2時開演
会場
ホテルエミシア札幌 3階「パレスホール」
札幌市厚別区厚別中央2の5
電話 011-895-8811
入場
無料
定員900人
解説者
野月浩貴八段(札幌出身)
聞き手
渡部愛女流王位(帯広出身)
お問い合わせ
北海道新聞社事業センター
電話 011-210-5731(土日、祝日を除く午前9時30分~午後5時30分)
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る