第44期天元戦

復位か4連覇か

 井山裕太天元=棋聖、名人、本因坊、王座、十段=に山下敬吾九段=旭川市出身=が挑む第44期天元戦(北海道新聞社主催)5番勝負が10月19日に開幕した。両者の挑戦手合は本因坊戦に続いて今年2回目で、歴代最多の11回目となる。今夏に碁聖を失い、六冠に後退した井山は4連覇(通算7期)を目指す防衛戦。対する山下は8期ぶりの挑戦手合出場で、2度目の復位を狙う。

第1局 第2局 第3局 第4局 第5局
井山裕太天元  
山下敬吾九段  

井山裕太天元

井山裕太天元

 いやま・ゆうた 1989年、大阪府東大阪市生まれ。石井邦生九段に入門し、2002年にプロ入り(初段)。09年、名人戦で七大タイトルを初獲得し、九段昇段。16年、十段戦で伊田篤史十段(当時)を3勝1敗で破り、史上初の七冠同時制覇。昨年、名人戦で2度目の七冠同時制覇を達成した。今年、国民栄誉賞を受賞。天元戦では第37期から3連覇、第41期から3連覇で、通算6期獲得。「打ちたい手を打つ」を身上に、柔軟に打ち回す。

山下敬吾九段

山下敬吾九段

 やました・けいご 1978年、旭川市生まれ。菊池康郎氏に師事。93年にプロ入り(初段)。2000年、碁聖戦で小林光一碁聖(当時)=旭川市出身=を破り、七大タイトル初挑戦で初獲得。03年、棋聖を奪い、九段昇段。11年、本因坊戦で防衛、名人戦で奪取し、7人目の「名人・本因坊」に。同年、道民栄誉賞を受賞。天元戦は第29期に初挑戦、第30期と第35期の2期獲得。5番勝負出場は8回目になる。深い読みからくる攻めに定評がある。

日程

月日 場所
第1局 10月19日(金) 福井県あわら市「あわら温泉 まつや千千」
第2局 10月29日(月) 根室管内中標津町「トーヨーグランドホテル」
第3局 11月23日(金・祝) 佐賀県鹿島市「祐徳稲荷神社」
第4局 12月10日(月) 兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」
第5局 12月19日(水) 徳島市「徳島グランヴィリオホテル」
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る