第36回北海道新聞短歌賞・俳句賞 作品募集

締め切りは8月20日

第36回北海道新聞短歌賞・俳句賞の作品を募集します。

応募対象 短歌賞、俳句賞ともに2020年8月21日~21年8月20日発行の歌集および句集。もしくは、短歌100首、俳句300句(未発表、既発表は問わない。ただし個人の歌句集からの再掲は認めず、判明した場合は対象から外す)の作品集。合同歌句集、合同作品集は受け付けない。原則として道内在住者、または道内に3年以上居住したことのある人。
応募方法 歌句集5冊、または作品集5部を提出する。A4判の紙に、縦書きで読みやすく印字する。全体のタイトルと応募者の名前を書いた表紙を付け、ホチキスなどでとじ、冊子状にする。手書きは受け付けない。郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、略歴(道外在住者は道内居住歴も明示)を書いた紙を添え、〒060・8711(住所不要)北海道新聞文化部「北海道新聞短歌賞係」か「俳句賞係」へ。締め切りは8月20日(当日消印有効)。
選考委員
(五十音順)
▽短歌賞 田中綾(北海学園大教授)時田則雄(歌人)西勝洋一(同)松川洋子(同)の各氏。
▽俳句賞 櫂未知子(俳人)永野照子(同)橋本喜夫(同)安田豆作(同)の各氏。
賞金 受賞作に50万円、佳作は15万円。
発表 10月下旬以降の北海道新聞紙上。
その他 応募作品は返却しない。他の賞に二重応募した場合、無効となる。
問い合わせ 北海道新聞文化部(電)011・210・5600。

北海道新聞社

PR
ページの先頭へ戻る