どうしんウェブ 北海道新聞

  • PR

  • PR

囲碁・将棋

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

羽生名人が準決勝へ 札幌でJT将棋

(08/30 18:08、08/31 00:07 更新)

熱戦を繰り広げた羽生善治名人(左)と行方尚史八段

 将棋日本シリーズのトッププロ棋士による公開早指し対局「JTプロ公式戦北海道大会」(日本将棋連盟、北海道新聞社主催)が30日、札幌市の札幌コンベンションセンターで開かれた。トーナメントの2回戦第1局で、後手番の羽生善治名人(43)=王位、王座、棋聖=が118手で行方尚史(なめかたひさし)八段(40)に勝ち、準決勝にコマを進めた。[続きを読む]

【関連記事】

mobile
次の一手
このページの先頭へ