どうしんウェブ 北海道新聞

  • PR

  • PR

卓上四季

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

和製の翼

白地に赤黒金のライン。機首はとがり、主翼の先端は上向きにそっている。国産初のジェット旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)は、俊敏な猛禽(もうきん)類を思わせる▼先週末、公開された機体を見て、ある感慨にとらわれた。日本は新幹線をはじめ輸送機械の技術水準は世界でも飛び抜けている。なのに、ジェット機開発だけがなぜ後れを取ったのか▼航空関係者が指摘するのは、2度にわたる「空白の7年」の影響である。太平洋戦争時、自前でジェット機を開発した。しかし、戦後は連合国軍総司令部の指令で製造はおろか、国内民間航空による輸送も含め、禁止された。「模型飛行機すら空を飛ばなかった」と言われるほどだ▼各国は、その間に開発にしのぎを削り、取り残されてしまったらしい(杉山勝彦著「よみがえれ!国産ジェット」洋泉社)。1952年に解禁されたのは米国の対ソ戦略の一環というのも、歴史の皮肉だろう▼もう一つの時期は戦後初のプロペラ旅客機「YS11」の生産中止が決まった71年からだ。国の政策が完成機の開発を続けるのか、部品供給にとどめるのか定まらなかった。当事者の創意や熱意だけでは開発は進まない。技術を育むのは、それほど難しい▼モノづくりが国際政治や経済の荒波にもまれるのは日常茶飯事だ。和製の翼が無事に大空を舞うのか。性能もさることながら地上の動きが気になる。2014・10・24

卓上四季記事一覧

24日

  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  1. 北海道・大沼で観光バスとトラック衝突 運転手2人死亡 乗客ら14人重軽傷
  2. 日ハム1位 早大・有原 ドラフト指名 道内から3投手
  3. 小渕氏写真入りカレンダー配布 選挙区で有権者に
  4. 新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
  5. 【道スポ】風張・東農大網走 ハム上位指名浮上 きょう運命のドラフト
  1. 北海道・大沼で観光バスとトラック衝突 運転手2人死亡 乗客ら14人重軽傷
  2. ドコモの携帯で通信障害 北海道内全域
  3. トリチウム、泊原発も海に放出 福島第1では大量貯蔵
  4. KKR札幌医療センター、残業未払い数億円 労基署が是正勧告 対象700人、道内最高額か
  5. 北海道内のドコモ通信障害、最大70万回線に影響 復旧めど立たず
  1. 同居の17歳三女逮捕 南幌、祖母と母刺殺容疑 「しつけ厳しかった」
  2. 男性、聴取逃れ自殺か 札幌・厚別区の女性殺害事件、事情知る?
  3. 厳しいしつけに恨みか 南幌の2人刺殺容疑 高2女子逮捕に衝撃
  4. イスラム国参加準備の北大生、フリー記者に「人殺してみたい」「イスラムに興味ない」
  5. 金正恩氏、姿見せず 最高人民会議、健康不安説も
このページの先頭へ