どうしんウェブ 北海道新聞

  • PR

  • PR

道外

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

 東京電力福島第1原発事故に伴う除染廃棄物を保管するため福島県内に建設する中間貯蔵施設をめぐり、政府は目標に掲げてきた来年1月の廃棄物搬入開始は困難と判断し、年度内の開始を目指すことが21日分かった。1月中に用地の整備に着手し、一時保管場の設置工事を始めたい意向。[続きを読む]

【関連記事】

道外記事一覧

22日

21日

20日

19日

このページの先頭へ