どうしんウェブ 北海道新聞

  • PR

  • PR

道央

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
市立室蘭水族館に展示されたスルメイカ。ひれを使って泳ぐ姿や、魚体が茶色から透明に変わる様子が観察できる

 【室蘭】市立室蘭水族館(祝津町)は1日、約20年ぶりにスルメイカの展示を始めた。イカは魚体が傷みやすく、前回は1週間で全滅。飼育員たちは「今回こそ長生きさせたい」と話し、飼育法の調査などに力を入れる。[続きを読む]

このページの先頭へ