どうしんウェブ 北海道新聞

  • PR

  • PR

たるびゅ〜 北海道新聞小樽支社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
※写真は、小樽市郊外を走るSLニセコ号です
 

 たるびゅ〜は、小樽やニセコなど北海道後志(しりべし)管内の情報を発信する動画サイトです。港町・小樽の祭りやイベントなどの観光情報のほか、四季折々の風景、食や文化、市民の暮らしを紹介します。

 

おたる水族館特集
動画

イルカのトミー
大ジャンプ豪快水しぶき

動画

潜水掃除と魚たち
迷惑?歓迎? 反応多様

動画

夏のフィラリア対策
餌に予防薬、光る「技」

動画

イルカの水中ショー
新たな一面発見へ訓練

動画

ジェンツーペンギン
ひな5年ぶり 今後も続々

動画

ナポレオンフィッシュ
餌の好き嫌い 表情に

動画

クラカケアザラシ
繊細だけど少しずつ適応

動画

27歳オタリア「とも」
貫禄 ベテラン“女優”


小樽・後志版ひろい読み

街を撮りたいと思わせたい 美しい小樽、写真満載(2014/08/23)

小樽市内の美しい風景写真を満載した無料冊子「撮街小樽」

 小樽市内の写真館経営者らが、市内の美しい風景写真を満載した無料冊子「撮街(とりまち)小樽」を発刊した。手にした人に「小樽に撮影に行きたい」と思わせるのが狙いで、写真愛好家の増加と小樽経済活性化につなげたい考えだ。

工房代表らが無料冊子

 ハレノヒ写真工房(色内1)の野田武志代表や、銭函の写真家水上五郎さん、FMおたるパーソナリティーの田口智子さんらが企画し実行委を設立。国の緊急雇用創出推進事業の補助金を活用して作った。

 B5判70ページで、新光の高台から見た港の風景、住宅街の一角にある急坂や路地裏、毛無峠から見た夜景など、どれも魅力的な写真ばかり。野田さんや水上さんらが手分けして撮影した。小樽での撮影アドバイスも掲載している。

 5千部作り、大半は札幌市中央区大通西6の1、富士フイルムフォトサロンに置いてある。野田代表は「小樽は古い街並みや坂道が多く、写真撮影向きなまちなので、写真で小樽を盛り上げていきたい」と話す。

 実行委は9月14日に無料の撮影ツアーを実施する予定で、参加者を若干名募集している。問い合わせ、申し込みは実行委のホームページ(http://torimachiotaru.com)へ。(志村直)


わが館 自慢の一品

100万年前の貝化石の検索図鑑 黒松内町ブナセンター学芸員 斎藤均(2014/08/19)
 北海道で「化石」といえば十勝管内足寄町、空知管内沼田町、胆振管内むかわ町、三笠市あたりが有名だが、実は黒松内町も化石掘りを楽しめる町である。前述の地域で産出される化石と比べると年代は新しいが、れっきとした化石である。[続きを読む]

このページの先頭へ