どうしんウェブ 北海道新聞

  • PR

  • PR

たるびゅ〜 北海道新聞小樽支社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
※写真は、小樽・勝内埠頭に接岸した豪華客船です
 

 たるびゅ〜は、小樽やニセコなど北海道後志(しりべし)管内の情報を発信する動画サイトです。港町・小樽の祭りやイベントなどの観光情報のほか、四季折々の風景、食や文化、市民の暮らしを紹介します。

 

おたる水族館特集
動画

夏のフィラリア対策
餌に予防薬、光る「技」

動画

イルカの水中ショー
新たな一面発見へ訓練

動画

ジェンツーペンギン
ひな5年ぶり 今後も続々

動画

ナポレオンフィッシュ
餌の好き嫌い 表情に

動画

クラカケアザラシ
繊細だけど少しずつ適応

動画

27歳オタリア「とも」
貫禄 ベテラン“女優”

動画

アザラシの子育て
興味深い母親の行動

動画

コツメカワウソの日常
餌食べる姿がキュート


小樽・後志版ひろい読み

売り切れ御免、夏の味 赤井川「直売所通り」オープン(2014/07/21)

トラックの荷台で新鮮野菜が販売された赤井川の軽トラ市

 【赤井川】村内日ノ出地区の農家の軒先で農作物を販売する「日の出直売所通り」の営業が、20日から始まった。初日はオープニング企画として、トラックの荷台で販売する「軽トラ市」が日ノ出会館前で開かれ、格安な新鮮野菜などを購入に訪れた人でにぎわった。(中野訓)

初日「軽トラ市」 村外から客続々

 直売所通りと軽トラ市は、同地区の農家など全25戸が協力して運営する。この日はトラック4台の荷台の上で、中まで真っ赤な完熟トマトや取れたてのキャベツ、ズッキーニのほか、スイカやメロンなどを販売した。札幌や小樽からの買い物客に加え、倶知安で長期滞在する道外観光客らも訪れ、思い思いに品定めしていた。

 また同地区の農家関野正一さん(60)が有機トマトで作ったトマトソースも販売し、このソースを使ったピザをその場で窯焼きして提供した。購入客からは「濃厚でまろやかなトマトの味がおいしい」と評判だった。

 直売所通りは道道余市赤井川線と村道沿いにあり、総延長は約3キロ。農家9戸が野菜などを販売し、そのうち3戸では野菜などの収穫体験も受け付ける。営業は9月末ごろまで。農家代表の林秀明さん(65)は「旬の農作物を多くの人に味わってほしい」と呼び掛けている。問い合わせは林さん(電)090・9080・9932へ。


わが館 自慢の一品

諸国御客船帆形 余市水産博物館館長 乾芳宏(2014/07/08)
 近世から近代にかけて、交通の中心は弁財船、一般に北前船と呼ばれる帆船であった。この船は本州から運んできた米、酒、塩などの食料を北海道のコンブやサケなど海産物と交換し、再び本州へ運ぶという重要な役割を担っていた。いわば「動く総合商社」だったと言える。[続きを読む]

このページの先頭へ